10.7 Fri ~ 10.30 Sun

あざみ野コンテンポラリー vol.7  「悪い予感のかけらもないさ」展

シリーズ7回目となる本展のタイトル「悪い予感のかけらもないさ」は、RCサクセションの代表作「スローバラード」(1976年 作詞:忌野清志郎)の歌詞の一節です。この印象的な歌詞からは、パーソナルな独白ながら束の間の幸せをかみしめるリアリティが伝わり、今なお人々の強い共感を喚起します。これは、ファシスト政権下のイタリアの思想家グラムシの「知性のペシミズム、意志のオプティミズム」にも似て、現代社会と美術を取り巻く状況に対する有効な態度とも感じられます。本展は、国内外で活躍する出品作家5名の「個の感覚」から発する多様な美術表現を、鑑賞者がそれぞれの価値観で受けとめ、アクチュアルなテーマを共有する機会となります。
開催日時
10.7 Fri (10:00 open)10.30 Sun (10:00 open) ~ 18:00
チケット
無料
主催
横浜市民ギャラリーあざみ野(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
お問い合わせ先

横浜市民ギャラリーあざみ野

TEL : 045-910-5656
URL : http://artazamino.jp/event/azamino-contemporary-20161030/

会場

アートフォーラムあざみ野

〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南1-17-3